株式会社アイパートナーは、人材の育成と経営のしくみづくりを中心に、創業から上場企業まで1,000人以上の経営者の指導実績をもつコンサルティング会社です。

アイパートナー

愚直な社長の参謀

 

株式会社アイパートナーのさまざまな情報をお届けいたします。

電子書籍「メンターとしての中国古典」発刊
■2021.10.26

働き方改革を問う2019年3月に始めたブログ「メンターとしての中国古典」が電子書籍になりました。

アクセスはこちらから → https://amzn.to/3BdihiZ

目次
第一章 主体
 義 楽 致 為 君子 徳と財 足
第二章 研鑽
 学習 三友 三省 六蔽 憤
第三章 柔軟
 水 赤子 弱 拙速 勢
第四章 王道
 天地人 信 至誠 志 利刃 仁 下情
第五章 創造
 道(タオ) 変 無用 龍
第六章 理想
 欲 名と身 曲 大器 不肖 芸 宇宙

 

中国古典に出てくる重要なキーワードをタイトルにして編集しました。

メンターとは、我々に指針を示し、寄り添い、そして背中を押してくれる経験豊富な人物とい言えます。そんなメンターが常にそばにいてくれればいいのですが、なかなかそういう訳にはいきません。

そこで、頼りになるのが中国古典です。私自身も仕事そして日々の生活の中で迷いなく自信を持てるようになったのも、中国古典のお陰です。

「人として間違いない。こうすればいい仕事やいい人生がもたらされる」と信じるものがあるのならば、こんなに幸せなことはありません。
お金も大事だがもっと大事なものもある。正しいお金の稼ぎ方とは。生涯現役の働き方とは、などなど。人間の本質や世の中の道理を押さえた中国古典は、現代社会で生きる上でのヒントが満載です。

論語はじめ中国古典というと、難しい、堅苦しいイメージがありますが、スルメのように噛めば噛むほど、いい味が出てきます。
仕事や人生で迷いのある方、もっと人間力を高めたいと考えている方、読解が難しく何度も弾き返されてきた方など、中国古典への理解が進めば嬉しいです。

 

アクセスはこちらから → https://amzn.to/3BdihiZ

 

ニュース&トピックス

 

愚直経営通信 Vol.53 2022年のテーマ 「不問収穫 只問耕耘」   2021.12.27
1、座右の銘への回帰 2、i・PLACE 概要とコンテンツ …

 

愚直経営通信 電子書籍「メンターとしての中国古典」発刊   2021.10.26
2019年3月に始めたブログ「メンターとしての中国古典」 …

 

愚直経営通信 Vol.52愚直経営通信「六十にして耳順(したが)う」を発行いたしました。   2021.01.05
1、六十にして耳順う 2、素直な心で …

 

愚直経営通信 Vol.51愚直経営通信「COVID-19」を発行いたしました。   2020.04.27
1、コロナ禍に立ち向かう 2、危機対応「兵は速を聞く」…

 

Vol.50愚直経営通信「鍛錬とコラボレーション」を発行いたしました。   2020.01.01
1、鍛錬とコラボ 2、昨年の活動まとめ…

 

Vol.49愚直経営通信「メンターとしての中国古典」を発行いたしました。   2019.05.07
1、メンターとは 2、「義を見て為ざるは勇なき也」…

 

Vol.48愚直経営通信「刃を研ぐ」を発行いたしました。   2019.01.07
1、今年は「研ぐ」 2、2018年の活動を振り返る…

 

 

■過去の記事はこちら2018 2017 2016 2015 2014

 

HOME > NEWS

PAGE TOP